お知らせ    
※ 2018/12/10 NEW ~今週のMHLイベント~
     
    12月14日(金) 20:00~22:00 Pick Up Hockey
    ※どなたでも参加出来るゲーム形式のインラインホッケープログラムです。
    参加費 ¥1,000-
     
    12月16日(日) 9:30~11:00 CCM Kids Hockey Program
    ※園児・小学生対象のインラインホッケー体験プログラムです。
    参加費 ¥1,000-  防具レンタル ¥500-
     
     
※ 2018/11/30 NEW 2019年2月後半より開催予定の「MHL TOKYO 40th Season」の開催要項を発表致しました。
    詳細は下記よりご確認ください。
   
    ・MHL TOKYO 40th Seasaon 開催要項
    ・MHL TOKYO 40th Season 早期申込プログラム
   
    是非来シーズンも多くのチームの方々のご参加をお待ちしております!
   
     
※ 2018/10/2 今週のリーグ戦より、試合時間を20min×2ピリオド、タイムアウト1回ずつに変更致します。
    大分涼しくなってまいりましたが、まだまだ水分補給に注意をしてご参加ください。
    体調が悪くなった方は、すぐにスタッフまでご連絡ください。
    それでは、MHL 39th Seasonをお楽しみください。
     
     
※ 2018/9/14   MHL 39th Seasonの注意点をまとめたものを下記にアップしてあります。
    参加者の皆様、新シーズンに向けてご一読ください。
     
    MHL Tokyo 39th Season注意事項
     
     
※ 2018/3/27 Misconduct Hockey Leagueのオフィシャルルールーブックが完成致しました。
    各チームに1冊ずつ配布致します。(各チームのロースターボックスに入っています。)
    是非ご確認ください。
    個別で希望される方は、スタッフまでご連絡ください。
    宜しくお願い致します。
     
     
 ※ 2017/9/9   試合結果のリアルタイム速報をお届けする事となりました。
    スコアボードに映し出されているものと同じ内容がスマートフォン等から確認する事が出来ます。
   
    http://do-score.com/game/●●●●●●
   
    上記のアドレスの白丸部分に4桁の試合ナンバーを入力して頂くと、見たい試合のスコアボードが表示されます。 
     
    試合ナンバーの確認方法は、SCHEDULE/DATEの「do-score NO.」をご確認ください。
    ※更新しても上手く表示されない場合は、1度閲覧履歴を削除してください。
     
    これにより、
    ・現在どこの試合を行っているのか?
    ・時間は押しているのか巻いているのか?
    ・お気に入りのあのチームの結果は?
    などなど、楽しみ方が増えるのではないかと考えております。
    是非ともご利用頂ければ幸いです。
     
     
※ 2017/3/11 MiSCの新たな駐車場に関するお知らせです。
    36期に入り、MiSCで使用出来る駐車場が5台分増えました。
   
     
    6番は、別の方が使用している月極駐車場ですので、間違って駐車しないよう、十分にご注意ください。
    それでは、37期も引き続き宜しくお願い致します。
※ 2015/2/21   MiSC駐車場に関するご連絡です。
    この度、日頃お使い頂いていた「第2駐車場」の取り壊しが決まり、駐車スペースが大幅に少なくなってしまいました。
    ご参加頂いている選手に皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、今後新たな駐車場が見つかるまで駐車台数に限りがあります。
    お手数ではありますが、チームの方々で乗り合いでいらっしゃるか、電車などの公共交通機関をお使いくださいますようお願い致します。
   
    本日は、下記の駐車場も臨時でご利用頂けます。
    MiSC正面「アースター ユニホーム」様駐車場6台分  写真はこちら
    MiSC隣「戸田ひまわり幼稚園」様駐車場9台分  写真はこちら
     
   
     
    大変ご迷惑をおかけ致しますが、路上駐車及び他駐車場への駐車はご遠慮下さい。
    また写真の駐車場が満車の場合は、入れ替えをお待ち頂くか、髙山までお声掛け下さい。
    何卒ご協力の程、宜しくお願い致します。
     
     
Comment After Games
39th Season #12
December 1st and 2nd
Silver Division
名無しBoyz Starz vs RASTASの対戦は、上位進出のために負けられない対戦となった。
前半開始から攻勢に出るRASTASは、増渕功樹が3分間でハットトリックを決めて試合の主導権を握った。
対する名無しBoyz StarzもRobert, 橋元を中心にRASTASゴールに迫るも前半は2-7とビハインドで折り返す。
後半に入っても勢いの落ちないRASTASは、細谷浩平、和田卓也にもゴールが生まれてリードを広げゲームセットとなった。
この対戦は、11-7でRASTASが勝利を飾った。
Brass Division
現在2位のTeam Applesは、4位の名無しBoyzと対決した。
先制点は、名無しBoyz。前半6分に若林努が単独突破からゴールを決めて先制に成功した。
しかし、Team Applesもすぐに反撃に出ると、木田藍璃、梁瀬惇史がゴールを決め前半を3-1と逆転して後半へ。
後半、さらに勢いの増すTeam Applesは戸井田拓、野崎徹、高橋翔太らもゴールを挙げ、試合にピリオドを打った。
この対決は、7-3でTeam Applesが勝利。この勝利で首位に躍り出た。
Women Bronze Division
未だ負けなしのぽろたんは、4位のListo Fairiesとの一戦を迎えた。
開始直後からペースを掴んで攻めるぽろたんは、森香菜子、早坂優子のホットラインからゴールを量産してリードを得た。
前半を6-0とリードして折り返したぽろたんは、浦田梨紗のパスから下山幸子がゴールを決めるなど点差を広げていった。
何とか点差を縮めたいListo Fairiesは、エース・大場香奈江が2ゴールを奪うが、反撃はここまでとなり試合終了となった。
この一戦は、15-2でぽろたんに軍配が上がった。
39th Season #11
November 23th and 25th
Bronze Division
現在5位のサイコペッカーズは、7位のランバージャックスと対戦した。
前半から積極的に攻めるサイコペッカーズは、錦戸大、森悠が連続でゴールを決めて先手を取った。
対するランバージャックスもすぐに反撃に出ると、久保田かえで、木田藍璃、奥澤智明のゴールで前半を3-3の同点で折り返した。
後半、更に攻撃の勢いを増すランバージャックスは、松岡侑依、鈴木イリヤにもゴールが生まれ、試合にピリオドを打った。
この対戦は、7-6でランバージャックスに軍配が上がった。
Iron Division
3勝1敗で3位のBigGateは、5位のOver50'sとの一戦を迎えた。
先制点は、BigGateだった。前半4分、BigGateは宮本哲也のアシストを受けた小田浩一郎がゴールを決めて先制。
1点リードで後半に突入したBigGateは、更に大廣恵三、小田浩一郎のホットラインから4点を追加しリードを広げた。
何とか点差を縮めたいOver50'sは、後半8分、風味創、栗原義則と繋いだパックを堀尾卓史がゴールに流し込みゴールを決めるも反撃はここまでとなった。
この一戦は、5-1でBigGateが勝利。この日2連勝のBigGateは、首位となった。
Women Gold Division
全勝で首位に座しているTeam SONICは、個人参加型チーム・Individualsと対決した。
前半からリズムよく攻めるTeam SONICは、久保田かえで、加賀山愛らがゴールを挙げて前半早々に主導権を握った。
その後も攻め手を緩めないTeam SONICは、森下小春、早尾理沙らにもゴールが生まれ大きくリードを取った。
何とか反撃に出たいIndividualsは、試合終了間際に朝倉悠希のシュートのリバウンドを三枝泉が詰めて何とか一点をもぎ取り一矢報いるも、ここでゲームセットとなった。
この対決は、10-1でTeam SONICが勝ち点2を積み上げた。
39th Season #10
November 17th and 18th
Gold Division
現在首位の武田園は、DROP HAMMERと対戦した。
前半2分、先手を取った武田園は、曽山雄大のパスを多田真章が流し込んで先制に成功すると、曽山雄大が追加点を決めてリードを広げた。
対するDROP HAMMERは、松谷俊輔、坂下孟徳がゴールを決めて盛り返すも、前半は7-4と武田園リードで折り返す。
後半に入っても攻撃の勢いの落ちない武田園は、穂積潤光、Robert, 橋元が追加点を決めて試合に終止符を打った。
この対戦は、14-5で武田園が勝利。無傷の5連勝を飾った。
Copper Division A block
2位のほとけさまG3は、首位の学生連合と上位対決を行った。
試合開始直後、ほとけさまG3は安河内治のアシストから津久井孝治がゴールを決めて先制に成功した。
しかし、学生連合もすぐさま反撃に出ると、金野敏和、大田素義がゴールを決めて逆転し、試合は後半へ。
後半、更に攻撃に出る学生連合は、原駿平らが追加点を決めてリードを広げる。
何とか逆転したいほとけさまG3は、津久井孝治がハットトリックの活躍を見せるも、反撃はここまでとなりゲームセット。
この対決は、5-3で学生連合に軍配が上がった。
35 & Over Division
2連勝を目指すTornados 35は、今期初白星を目指すたたかえ!!ホイジンガーとの一戦を迎えた。
前半6分、最初のビッグチャンスを迎えたTornados 35は、中里有介のパスを太田, Dennisが決めて先制。
後半に入っても勢いの落ちないTornados 35は、宮城努、錦戸大のホットラインから2連続ゴールを決めて更にリードを広げた。
何とか点差を縮めたいたたかえ!!ホイジンガーは、後半14分に松嶋宏記がゴールを決めるも、その後はゴールが生まれずに試合終了となった。
この一戦は、4-1でTornados 35が勝利を飾った。
39th Season #9
November 10th and 11th
Copper Division B block
現在全勝で首位のMASSIVE ATTACKは、今期初勝利を目指す日体大DREAMS Copperと対戦した。
前半から勢いよく攻めるMASSIVE ATTACKは、2分に平松泰憲のアシストをキャプテンの浦田茂久が決めて先制に成功。
その後も立て続けに攻めるMASSIVE ATTACKは、保科伸一、平松泰憲らが追加点を決めてリードを広げた。
なんとか点差を縮めたい日体大DREAMS Copperは、後半3分に村山颯太がゴールネットを揺らし反撃に出るも、ここまでとなり試合終了となった。
この対戦は、5-1でMASSIVE ATTACKが勝利。全勝首位を守っている。
Copper Division C block
現在5位と勝利が欲しいブックレインズは、首位のchange-zeroとの一戦を迎えた。
先制点はchange-zero。試合開始直後、キャプテン・白谷友和が単独突破からゴールを決めて先制した。
対するブックレインズも、前半4分に田島孔明が同点ゴールを決め、主導権を渡さなかった。
しかし、徐々に試合の流れがchange-zeroに傾くと、後半7分、8分とchange-zero・白谷友和、山本泰造がゴールを決めて試合にピリオドを打った。
この一戦は、4-1でchange-zeroに軍配が上がった。
Women Gold Division
現在2位のteam maffickは、4位の日体大DREAMS WGと対決した。
先手を取ったteam maffickは、前半4分に池谷利沙のパスから山崎千裕がゴールを挙げると、直後には高木優子がゴールを決めてリードを広げた。
日体大DREAMS WGもすぐさま反撃に出ると、前半8分に村上友香が単独突破からゴールを決めるが、その後も失点が続いてしまい前半を1-4で折り返した。
後半に入り、徐々に攻撃の勢いを増す日体大DREAMS WGは、村上友香、森香菜子が追加点を決めるも反撃はここまでとなりゲームセット。
この対決は5-3でteam maffickが勝利を飾った。
39th Season #8
November 3rd
Silver Division
現在3連勝で首位に座しているSTIGA Silverは、稲垣JAPAN Silverと対戦した。
試合開始2分、先手を取ったのは稲垣JAPAN Silverだった。松谷俊輔のアシストから川嶋晃太朗がゴールネットを揺らして先制に成功する。
しかし、STIGA Silverもすぐさま反撃に出ると、伊原克将、宮城努、宮崎浩一郎が立て続けにゴールを決め逆転。前半を8-2とリードして折り返した。
後半に入っても勢いの落ちないSTIGA Silverは、栗原義弘、Tayler, Parnellらが追加点。このままリードを広げて試合にピリオドを打った。
この対戦は、16-3でSTIGA Silverが勝利。4連勝で首位を守っている。
Brass Division
現在8位のNight Crowsは、13位の駒沢ひめさまぁ~ずと対決した。
前半4分、駒沢ひめとのさまぁ~ずは前岡滉輝が先制ゴールを決めると、12分には前岡滉輝のシュートのリバウンドを清原文が詰めて追加点を決めた。
勢いに乗る駒沢ひめとのさまぁ~ずは、更に1点を追加して前半を3-1とリードを得て後半へ。
後半に入ると、Night Crowsが一気に盛り返す。後半開始早々、金澤良治がゴールを決めてペースを掴むと、山崎丈寛、下山貴千がゴールを決めて逆転に成功。
その後も、Night Crowsは金澤良治、下山貴千のホットラインからゴールを量産しゲームセットとなった。
この対決は、8-3でNight Crowsに軍配が上がった。
39th Season #7
October 27th and 28th
Iron Division
現在3位のブルーフラグスは、4位のサイコスクエアと上位対決を行った。
先手を取ったブルーフラグスは、若林権太郎、末永まあろがゴールを決めてチームに勢いを与える。
対するサイコスクエアも、鈴木直斗がチームを鼓舞する活躍を見せると、前後半を終えて4-4の同点で試合は延長戦へと突入する。
延長3分、一瞬の隙を突いたブルーフラグスは、渡辺悦史のアシストから末永まあろがこの日3ゴール目を決めてゲームセット。
この対決は、延長戦の結果5-4でブルーフラグスに軍配が上がった。
Tin Division
今期から初参加となるホッとケーきは、キッズ中心の個人登録チーム・Makkiesと対戦した。
前半1分、Makkiesは山崎彬暉のパスを受けた蕪木啓人がゴールネットを揺らして先制すると試合の流れを掴んだ。
前半2分には、佐原光のパスから藤岡豊和が初ゴールを決めてリードを広げ、前半を4-0として折り返した。
何とか点差を縮めたいホッとケーきは、後半7分に西島桃子のアシストから坂本遥香がゴールを決めるが、反撃はここまでとなり試合終了。
この対戦は、4-1でMakkiesが勝利を飾った。
35 & Over Division
今期初勝利を目指すたたかえ!!ホイジンガーは、3位の武田園 35+との一戦を迎えた。
先制点は、武田園 35+。前半4分に榎本盛介が単独突破からゴールを決めて先制に成功した。
このゴールでペースを掴んだ武田園 35+は、エース・田川靖丈が怒涛の5連続ゴールを決めて、試合の主導権をがっちりとキープ。
反撃に出たいたたかえ!!ホイジンガーは、後半3分に中田志伸のパスから浪本雅和がゴールネットを揺らして一矢報いる。
しかし武田園 35+の勢いは止まらずに、古屋博隆、田代三太にもゴールが生まれてゲームセットとなった。
この一戦は、11-1で武田園 35+が勝利。順位を2位に上昇させた。
Result after 38th Season
 
MHL TOKYO 38th Seasonの最終結果をお知らせ致します。
Platinum Division
優勝 : K's Kitchen
準優勝 : Flying Penguins
Top Gun Award : 髙山智宏(Flying Penguins)
The Wall Award : 池田豊(K's Kitchen)
Gold Division
優勝 : SONIDO
準優勝 : 武田園
Top Gun Award : 髙山智宏(SONIDO)
The Wall Award : 狭間浩介(武田園)
Silver Division
優勝 : BLACK JACK
準優勝 : 名無しBoyz Starz
Top Gun Award : 髙山智宏(Flying Penguins Silver)
The Wall Award : 田村英紀(RASTAS)
Bronze Division
優勝 : Millennium Falcons
準優勝 : 名無しBoyzⅡ
Top Gun Award : 田所日季(日体大DREAMS Bronze)
The Wall Award : 狭間浩介(日体大DREAMS Bronze)
Brass Division
優勝 : GOKUAKU STIGA
準優勝 : 名無しBoyz
Top Gun Award : 下山貴千(Night Crows)
The Wall Award : 湯本忠温(サイコ)
Copper Division
優勝 : ミスタージャパンJr.
準優勝 : MASSIVE ATTACK
Copper Division Saturday Top Gun Award : 田原知典(ほとけさまG3)
Copper Division Sunday Top Gun Award : 白谷友和(change-zero)
Copper Division Saturday The Wall Award : 植竹篤久(ほとけさまG3)
Copper Division Sunday The Wall Award : 湯本忠温(MASSIVE ATTACK)
Iron Division
優勝 : ブルーフラグス
準優勝 : チキンラーメンズ
Top Gun Award : 末永まあろ(ブルーフラグス)
The Wall Award : 中原廣喜(チキンラーメンズ)
Tin Division
優勝 : Mikkies
準優勝 : Individuals Copper
Top Gun Award : 鈴木璃音(Mikkies)
Top Gun Award : 増田さと(Individuals Adult)
The Wall Award : 大木雅弘(Individuals Adult)
Women Gold Division
優勝 : Peanuts
準優勝 : team maffick
Top Gun Award : 中川鈴(Team SONIC)
The Wall Award : 並木理月(日体大DREAMS WG)
Women Bronze Division
優勝 : 日体大DREAMS WB
準優勝 : 日体大夢軍団
Top Gun Award : 松岡侑依(ばっくろぽっくるず)
The Wall Award : 菊地まどか(日体大夢軍団)
Women 30 Division
優勝 : Tron
準優勝 : Gong Show
35 & Over Division
優勝 : Flying Penguins 35
準優勝 : Tornados 35
Top Gun Award : 髙山智宏(Flying Penguins 35)
The Wall Award : 立元長(Flying Penguins 35)
 連絡先    
 電話  : 048-423-7865
 Mail  : takayamat@misconduct.co.jp